Screening Event!

「スクリーニングイベント」 ついに出来ました!数ヶ月の後に僕らの最新作「のっぺらぼう」の編集が終わり初めて映画館で見てきました!2月3日、中野ゼロの試写会を見に来てくれた全ての方、心からお礼申し上げます。 クラウドファンディングに参加して下さった全ての方にも感謝しております。皆様なしには完成させる事が出来なかったでしょう。 当日は満席で、約90人のお客様にお越し頂きました。 最初の上映にしては上出来だと思います。そして最初のイベントにお越し頂けなかった方も心配しないで下さい。まだまだ追加試写会の予定があります!どうぞ最新情報とイベントの情報をお見逃しなく! 無事にこのプロジェクトを終えて、みんなで一生懸命頑張った仕上がりを大きなスクリーンで見た時、本当に夢の様な気持ちでした。山梨での撮影の間は想像も出来ませんでした。実は、山梨にいる間はとても厳しいダイエットの期間中で、正直僕はいつもの”自分”ではありませんでした。しかしそれが演技に役立ったと思っています。 友利監督、クリスはとても素晴らしい編集作業をしてくれました。(時には18時間を超える編集作業をしたと聞いております。)僕の全く想像していなかった、想像を超える仕上がりでした。僕は結果にとても満足ですし、とても良いフィードバックをいっぱい頂きました。そしてもっともっと多くの方々に見て頂き、もっと多くの感想を聞きたいです! 僕たちはまだまだ始めたばかりのプロダクションチームですが、これからも色んな作品をさまざまな方と作り続け成長し続けて行きたいと思います。 Tokyo Cowboysは始まったばかりです!これからもどうぞよろしく

Tomori - Our Creepy Baby

「 不気味な我が子 」 親愛なる皆様 この度クラウドファンディングで達成し制作に取りかかっていた作品、 『NOPPERABOU』が無事完成いたしました。 先だって行われたプレミアム試写会には100名近いサポーターの方々にご来場いただき、 監督冥利に尽きる一日となりました。 重ねて、お礼を申し上げます。 さて、やっと完成した今作ですが、 主演のブライアンとデイブがチャレンジングな留学をしているように、 僕ら TOKYO COWBOYS メンバー全員、実に挑戦に満ちた刺激的な毎日でした。 普段はフォトグラファーとして活動しているカメラマン、 ウェブデザインが生業のスチールカメラマン、 主演とプロデューサーを兼任した外国人俳優、 そして、ホラー作品初メガホンであり、英語のテストで3点をたたき出した経験をもつ僕。 さらにはクラウドファンディングで援助いただいた皆様のお気持ちに応えるべく、 とにかくがむしゃらに作りました。 試写会では、我が子を送り出す親の心境(独身で子供はいませんが)で、 今までの人生において最上級の緊張を感じました。 鑑賞いただいた方々の「よかったよ」の一言が、 それまでの労力すべてを報ってくれました。 『NOPPERABOU』という作品は、苦労して産み出した僕らの子供です。 と同時に、応援してくださった皆様の子供だと、僕は思っています。 『NOPPERABOU』は映画祭コンペという試練に挑戦しています。 僕はそれを入学試験結果を待つ親の心境(独身で子供はいませんが)で 眠れぬ夜を過ごしています。 それは期待と不安がないまぜになった、実に心地の

Recent Posts
Archive

2014 © TOKYO COWBOYS All Right Reserved.